日向のチャオへようこそす!

■4コマまんがを始めから読みたい方はこちらから!!

チャオの昔の4コマ漫画「日向話」をはじめから読みたい方はこちらからすよ!
日向話① おじいさんとドーナッツ
日向話② チャオの優雅な日々
日向話③ チャオとサボテンと仲間たち

その他のおすすめカテゴリす
チャオのパリ生活 チャオ@北京 遊ぶチャオ チャオの夢 ピンクヒストリー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思いおこせばもうすでに10年程前のお話になるすのね・・
チャオ、ふと思い立って
フランス通貨がまだフランだったころにパリにやってきたわの。
なんといっても花の都すから、
めいっぱいお洒落してパラソル片手にシャルル・ド・ゴールに降り立ったすのけど、
空港そして街にはだーれもそんな格好してる人は居なかったのが印象的だったす・・・
でも、人は人、チャオはチャオの精神で気にしなかったすね。
個人主義で人のことは微塵も気にしないフランスの精神がとても性に合っていて心地よかったわのね。

ま、その後は郷に入ったら郷に従えということでシンプルな猫らしい装いで過ごしたすわのよ。

着いたその日は5区プラスモンジュにあるティモテルに泊まって、
2日後にパリの6区、サンジェルマンとモンパルナスの中間あたりに小さなアパートを見つけて住んだすけど、
毎日夕方になると教会の鐘の音が聞こえて、
最上階だったすから輝くエッフェル塔の頭がプチっと見えて
それはそれはロマンチックな毎日だったすのよ。

・・・つい思い出にふけってしまったす。
まだチャオもマダム程度の年齢だったすから、元気だったわのね~

今の年齢のことは、聞かないです。
レディーにそれは失礼なことすからね・・・・・・・

では、
今度はチャオの過ごした日々がどんなものだったからちょっぴりご紹介するすよ!


↑クリックしてくれたら、チャオ、あなたのパリ旅行にお供して街中をガイドしちゃうすよ!!
スポンサーサイト

Comment


マドモアゼル・チャオ!

誰が見てもパリの貴婦人だったんでしょうね~。。。

ああ、色々書きたいんだけど、まだ船酔いが残ってるのか、世界が揺れてるの。
今も船に乗ってる感じよ。

残念だけど、今日はこれでさようなら!
またね。チャオ。


りえこさんこんばのす!ボンソワー

 チャオ、気分は確かにパリの貴婦人だったすね・・
楽しい日々だったすのよ。

また更新したらいらしてね~
(ちょっとサボり気味すね・・反省)

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
チャオ : :日常
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。